HIGHSPARK IGNITIONCOIL®とは?

高次元の点火技術を搭載したHIGHSPARK IGNITIONCOIL®は、独自の技術構築のもと、安定した電圧で全域に渡りスムースな回転フィールを目指した製品です。
低回転のアイドリング時においても最大電圧15kv(純正品は10kv 前後)のスパークを実現しています。
欧州車向けドイツコイルサプライヤーが採用するワイヤーより数段上のグレード(マグネットワイヤー)を標準搭載。
ワイヤーハウジング保護樹脂(注型レジン)は絶縁性、機械的強度、耐クラック性に優れた日本のトップブランド”京セラ”製を採用。妥協を排し性能を追求しました。
燃焼効率が向上する事で全域でのトルクアップ、エンジン振動の低減、更には燃費向上の効果も期待できます。

また、開発&生産をHIGHSPARK IGNITIONCOIL JAPAN® が一括管理する事により、圧倒的なコストパフォーマンスを実現しました。
コイルもプラグと同様経年劣化は避けられないパーツです。4万kmを過ぎた辺りから急激に性能劣化が進みます。
消耗品として気軽に交換ができる事で常に最高の性能を維持できる、その意味で”コストパフォーマンス”も最も重要な性能の一つと言えます。

HIGHSPARK IGNITIONCOIL® for VOLVO, LAND ROVER
HIGHSPARK IGNITIONCOIL® for VOLKSWAGEN, AUDI